ひっそり、ジメジメ。

読書

なろう小説家が引っかかる書籍化という罠。

なろう小説を読んでいると、数年更新されていません。と警告がでて更新が止まってる小説を多数見る。 これをみるとわいは、こう思う。 書籍化トラップにやられたか。 満点ルート 書籍化成功してからも更新をちゃんとしているもしくは完結している。 代表作は…

タイタン(野崎まど)を読んで。

Amazonレビューがいい感じだったので、よんでみたが、わいが嫌いなSF小説のテンプレだった。 主人公が自分勝手、主人公以外の登場人物が空気。 主人公が自分勝手 主人公のわがままで、なぜ全人類すべての人が危険にさらされるのだろうか。意味がわからないし…